grape SHOP利用規約

お客様(以下、「利用者」といいます)がgrape SHOP をご利用になる場合、grape SHOP で商品を購入される場合、当社の商品やサービスをご利用になる場合、当社が提供する各種サービスをご利用になる場合(以下総称して「当社サービス」といいます)、それらの利用をもって利用者はgrape SHOP利用規約(以下、「本規約」といいます)の条項に同意したものとみなされますので、本規約をよくお読みください。

 

第1条(本規約の適用)

利用者は本規約に同意した上で、本規約の定めに従って当社サービスを利用できるものとします。当社サービスの利用およびサポート範囲は日本国内のみとし、その他条件については別途当社が指定するところによるものとします。

2 本規約は、当社サービスに関する当社と利用者との間における一切の関係について適用されるものとします。

3 当社が当社サービスにおいて随時告知する諸規則は、本規約の一部を構成するものとします。利用者が当社サービスを利用するには、本規約のほか、関係する諸規則のすべてに同意していただく必要があります。なお、本規約と個別規則が抵触する場合は、個別規則が優先するものとします。

4 利用者は、当社サービスの利用をした時点もしくは当社が定めた方法で登録手続を行った時点をもって、利用者は本規約のほか、関係する諸規則のすべてに同意したものとみなされます。

 

第2条(規約の変更等)

当社は当社サービスの内容の全部または一部を変更、追加または廃止する場合があり、利用者はこれを予め承諾するものとします。

2 当社は3日以上の予告期間をおいて当社サービスを通じて変更後の本規約および諸規則の内容をgrape SHOPのサイトに表示することにより、いつでも変更することができるものとし、当該予告期間経過後は変更後の本規約および諸規則が適用されるものとします。

3 当社が前項の予告期間を経て本規約および諸規則の変更を行った以後に、利用者が登録解除手続を行わず当社サービスの利用を継続した場合は、利用者は変更された本規約および諸規則に同意したものとみなします。

 

第3条(利用資格)

grape SHOPは、当社が運営するサイトにて利用申込及び購入手続を行い、当社が承認をした利用者が利用できるものとします。

 

第4条(プライバシー情報)

本規約では、プライバシー情報については「個人情報」と「パーソナルデータ」に分けて取り扱いします。「個人情報」と「パーソナルデータ」の定義は次の各号のとおりとします。

(1)プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

(2)プライバシー情報のうち「パーソナルデータ」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、利用いただいたサービスや購入いただいた商品、閲覧したページや広告の履歴、利用者が検索した検索キーワード、利用日時、利用の方法、利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、利用者や閲覧者のIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。

 

第5条(個人情報)

当社は、個人情報の取得および利用について、以下のように定めます。

1.個人情報の取得

利用者が当社サービスの利用をするために情報登録される際にメールアドレス、生年月日などをお尋ねします。また、利用される方を特定する必要がある場合や当社に問い合わせをいただいた際に連絡先を確認させていただく必要がある場合に、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、利用者と当社の業務提携先などとの間でなされた利用者の個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報を当該提携先などから取得することがあります。

なお、当社が取得した個人情報は、当社のサービスまたは当社を経由して利用いただくサービスを提供するために必要なものに限られています。

2.個人情報の利用

当社は当社が取得した個人情報を大きく分けて以下の目的で利用します。

(1)利用者に自分の登録情報の閲覧や修正、利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの登録情報、利用されたサービスや購入された商品、およびそれらの代金などに関する情報を表示する場合

(2)利用者にお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合や利用者に賞品や商品を送付したり必要に応じて連絡したりするため、氏名や住所などの連絡先情報を利用する場合

(3)利用者の本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する場合

(4)利用者に代金を請求するために、購入された商品名や数量、利用されたサービスの種類や期間、回数、請求金額、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する場合

(5)利用者が簡便にデータを入力できるようにするために、当社に登録されている情報を入力画面に表示させたり、利用者のご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする場合

(6)代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、当社サービスの利用規約に違反した方や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとする方のご利用をお断りするために、利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する場合

(7)利用者からの問い合わせに対応するために、問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当社が利用者に対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、利用者のサービス利用状況、連絡先情報などを利用する場合

3.個人情報の開示への同意

当社のサービスの利用に際しては次の事項をあらかじめ承諾いただくものとします。

(1)投稿者などを利用者同士が識別できるように、IDやニックネームを、サービスを閲覧している人に表示すること。また、当社が実名で利用いただくことを前提として提供するサービスにおいて、利用者同士が識別できるように、氏名を、当該サービスを閲覧している人に表示すること

(2)利用者が当社の業務提携先の提供するサービスや商品の申込みをしようとする際に、氏名、住所、連絡先など当社にすでに登録されている情報のうち、申込みに必要な情報を当該提携先に開示すること

(3)提携先のサービスにおいて、利用者が支払を遅滞し、または、破産もしくは民事再生の手続の申立てを受け、もしくは利用者自らがそれらの申立てを行うなど、利用者の信用不安が発生したと当社が判断した場合に、当該提携先が利用者に対して自ら代金を請求するために必要な情報を、当該提携先からの個別の求めに応じて開示すること

(4)提携先のサービスなど、当社以外の会社が提供するサービスに関する問い合わせを当社が受けた場合で、問い合わせに対する回答を提携先から直接行うことが適切であると当社が判断した場合、問い合わせの内容およびメールアドレスなどの回答先情報を当該提携先に開示すること

(5)代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、当社が定める利用規約に違反した方や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとする方の利用をお断りするために、ID、利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を提携先等に開示すること

(6)当社のサービスの終了や当社と第三者との事業提携等に伴って第三者が当該サービスの全部もしくは一部を承継する場合、または当該サービスの全部もしくは一部が第三者がすでに提供しているサービスと統合される場合に、サービスの承継や統合に必要な情報を当該第三者に提供すること

 

第6条(パーソナルデータ)

当社は、パーソナルデータの取得および利用について、以下のように定めます。

1.パーソナルデータの取得

当社は、利用者が利用されたサービス、購入された商品、閲覧されたページや広告の履歴、利用者が検索された検索キーワード、利用日時、利用の方法、利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報なども含みます)、利用者のIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などの情報を、利用者が当社や当社の業務提携先のサービスをご利用になったりページを閲覧されたりする際に取得します。また、当社は、一定の場合を除いて、利用者のパーソナルデータを機械的に解析し、当該解析の結果を取得して広告の表示(行動ターゲティング広告)に利用することがあります。

2.パーソナルデータの利用目的

当社はパーソナルデータを大きく分けて以下の目的で利用します。

(1)ログインが必要なサービスで、同じ利用者からのアクセスかどうかを確認する場

(2)利用者のセキュリティを確保するため、一定の時間が経過した利用者に対してIDやパスワードの再入力を促す場合

(3)当サイトにおけるインターネット・ショッピングなどにおいて、利用者のショッピングカートにある商品を処理できるようにする場合

(4)当社や提携先サイトの利用者数や当社や提携先サイトへの誘導数を調査する場合

(5)当社や提携先が最適なコンテンツ、広告、各種サービスのご案内などを利用者に配信したり提供したりする場合

(6)当社や提携先が提供しているサービスや広告の内容を、充実させたり、改善したり、あるいは新しいサービスを検討したりするための分析・抽出等を行う場合

(7)利用者がサービスを利用になる際の環境の改善に向けた基礎資料とするために、携帯端末の通信状態等の情報を分析した結果を公表する場合

(8)利用者からのお問い合わせに対応するために、利用者のサービス利用状況を確認する場合

3.パーソナルデータの管理

当社はパーソナルデータの正確性を保ち、これを適正に管理致します。ただし、個人情報を含まないパーソナルデータの運用については、当社の自由裁量であり、個人情報のような利用者からの開示・訂正・利用停止・消去の請求には応じるものではありません。

 

第7条(個人情報の第三者提供)

当社は、以下に定める場合を除き、当社が取得した個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

1.以下の場合には、当社は個人情報を第三者に提供することがあります。

(1)当社の業務提携先(主にメーカー企業)の提供するサービスや商品をお申込みした場合

(2)裁判所から、法令に基づく開示を命じる判決もしくは命令を受けた場合、または、警察などの公的機関から、捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合

(3)当社または提携先のサービスの利用に関連して、利用者が法令や利用規約、ガイドラインなどに反し、第三者または当社の権利、財産、サービスなどを保護するために必要と認められる場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

(4)人の生命、身体および財産などに対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

(5)その他、個人情報保護法上許容される場合

2.当社は、個人情報を第三者との間で共同利用し、または、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。

 

第8条(個人情報の開示・訂正・利用停止・消去)

利用者から個人情報の開示や訂正等のご請求があった際は、関係法令の定めるところにより適正に対応します。なお、請求に際し提出いただく書類、本人であることを確認する方法、実費を勘案した手数料等を定めることがあります。

 

第9条(著作権)

当社サービスを通じて提供されるすべてのコンテンツ(文字、グラフィック、ロゴ、ボタンアイコン、画像、オーディオクリップ、デジタル形式でダウンロードされたもの、データに編集を加えたものなど)は、当社またはコンテンツ提供者の財産であり、日本の著作権法、および著作権に関する国際法によって保護されています。

2 当社サービスを通じて提供されるすべてのコンテンツの編集物は、当社の独占的な財産であり、日本の著作権法および著作権に関する国際法によって保護されています。当社サービスを通じて提供される情報および画像等の無断転載をお断りいたします。

 

第10条(利用許可およびサイトへのアクセス)

本規約の遵守および該当するサービス対価の支払いを条件とし、当社またはコンテンツ提供者は、当社サービスを限定的、非独占的、非商業的および個人的に利用する権利を利用者に許諾します(譲渡およびコンテンツの二次利用は不可とします)。

2 本規約またはその他の規約にて明示的に許諾されていない権利は全て当社またはその権利保持者が留保します。当社サービスまたはそのいかなる部分も、当社からの書面による明示的な承諾を得ていない限り、商業目的のために、複製、複写、コピー、販売、再販、アクセス、その他の利用はできません。

3 商標、ロゴ、および当社が有するその他の財産権的価値のある情報(画像、文字、ページレイアウト、フォームを含む)は、書面による明示的な承諾を得ていない限り、フレームにしたり、またはフレーム技術を使って取り込んだりすることはできません。

4 当社サービスを不正に利用することは禁止されており、適用される法律に従ってのみ利用できます。本規約およびその他の利用規約に反する使用をした場合、当社が使用許諾した利用者の権利は終了します。

 

第11条(アカウント)

当社サービスをご利用になる場合、利用者のアカウントとパスワードの機密性を維持し、コンピュータへのアクセスを制限する責任は、利用者にあります。また、ご自分のアカウントとパスワードを使って行われるすべてのことに対する責任を認めることに同意するものとします。

2 当社は、その裁量の下で予告なく、サービスの拒否、アカウントの停止、コンテンツの削除と編集、ご注文のキャンセル、キャンペーンまたはプロモーション等の変更および停止を行う権利を留保します。

 

第12条(レビュー、コメント、コミュニケーション等の機能)

当社サービスを利用される利用者は、レビュー、コメント、写真その他のコンテンツの投稿、提案、アイデア、コメント、質問、その他の情報の送信を行うことができます。ただし、それらの内容が、法令に反するもの、猥褻なもの、脅迫的なもの、名誉を毀損するもの、プライバシーを侵害するもの、知的財産権を侵害するもの、第三者を誹謗中傷するもの、不快感を与えるもの、あるいは、ソフトウェアウイルス、政治的主張、商業目的の勧誘、チェーンレター、メールの大量送信やいわゆる「迷惑メール」を含むものは、この限りではありません。

2 利用者がコンテンツの投稿または素材の送信を行った場合、他の取り決めを当サイトが明示していない限り、利用者は、当社に対して、そのようなコンテンツを使用、複製、変更、翻案、公開、翻訳、二次著作物の作成、配布、あらゆるメディア形態で世界中に表示できる、非独占的な、無償の、永続的な、取り消し不可能な、完全なサブライセンスを含む権利を許諾したものとみなします。利用者は、当社とサブライセンスを受けた者が希望すれば、それらに対して、そのようなコンテンツに関連して利用者が送信された名前を使用する権利を許諾したものとみなされます。利用者は、ご自分が投稿されたコンテンツに関するすべての権利を保有または管理すること、そのコンテンツが正確であること、提供したコンテンツの使用がこのポリシーに反しないものであり、いかなる他人または組織をも傷つけるものではないこと、提供したコンテンツに起因するすべての請求について当社に補償することを表明し、保証するものとします。

3 当社は、いかなる行為またはコンテンツも監視し編集または削除する権利を保有しますが、義務はありません。当社は、利用者または第三者から投稿されたいかなるコンテンツに対しても、責任を負わず、義務が生じることもありません。

 

第13条(契約の成立)

当サイトにて商品をご注文いただくと、ご注文の受領確認とご注文内容を記載した「ご注文の確認」の電子的通知が当サイトから提供されます。利用者からのご注文は、商品購入についての契約の申込となります。

2 利用者が選択された商品の支払い方法および配送方法に拘わらず、grape SHOP が販売する商品をご注文いただいた場合、当サイトから「ご注文の発送」の電子的通知が利用者に提供されたときに利用者の契約申し込みは承諾され、契約が成立します。ただし、電子性商品については「ご注文の確認」の電子的通知、定期購入型の商品については「購入確認」の電子的通知、予約注文の場合は予約商品のダウンロードが可能になった(もしくは可能になる)、またはクラウドに保存された旨をお知らせする電子的通知が利用者に提供されたときに利用者の契約申し込みは承諾され、契約が成立します。

3 1つの注文にて複数の商品をまとめてご注文いただいた場合で、「ご注文の発送」の電子的通知において発送が確認されない商品については、当該「ご注文の発送」の電子的通知により成立する契約の対象に含まれません。

 

第14条(代金のお支払い)

当サイトで注文された商品・サービスの代金(配送料・消費税を含む)は当サイトに表示された価格とします。

2 代金のお支払いは、当社指定の支払手段の方法から注文者が選択してください。支払い方法の詳細は当サイトのご注文ページにてご確認ください。

 

第15条(返品および返金)

ご注文の確認後に当社より商品の発送処理をした時点以降は、原則として利用者からの当該注文のキャンセルはできず、当社は返品および返金には応じないものとします。ただし、商品違いや不良品など当社が発送した商品・サービスに明白な瑕疵があった場合には、交換もしくは返金にて対応します。その際の返品送料については利用者負担となります。

2 当社の商品・サービスに明白な瑕疵があった場合は、利用者からご返品の商品を受領し次第、順次返金処理を開始します。商品受領から返金処理完了までの時間は、返品処理状況ならびに支払い方法によって異なります。処理が完了しだい、電子的通知でお知らせします。なお、grape SHOP からの返金額に対して利息は付されません。

 

第16条(所有権の移転)

grape SHOP で購入されたすべての商品は、利用者が選択した支払い方法および配送方法に拘わらず、商品を配送業者に引き渡した時点で、その商品に関する所有権は利用者に移ります。電子性商品については、利用者がダウンロードをして利用者が操作する情報端末に当該商品が格納された時点で所有権が利用者に移ります。

2 商品が指定配送先に到着する前に、配送業者の故意または過失により商品が紛失した場合には、当社が、当該紛失について責任を負います。

 

第17条(サービス・商品の第三者による提供)

当サイトでは、当社以外の第三者も、サービスの提供、商品の販売、広告の掲載を行う場合があり、また提携会社その他の一部の会社のサイトにリンクすることがあります。当社は、そのような企業または個人の商品等または、Webサイトのコンテンツの検査、評価、保証はいたしません。当社は、そのような企業または個人、第三者の行為、商品、コンテンツに対し、いかなる責任も負わず、義務が生じることもありません。各社のサイト上の表示および利用規約を注意深くお読み下さい。

 

第18条(禁止事項)

利用者は、当社提供サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

(1) 著作権、その他の知的財産権を侵害する行為。

(2) 財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為。

(3) 差別もしくは誹謗中傷・侮辱し、または名誉・信用を毀損する行為。

(4) 詐欺、児童売買春、預貯金口座および携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく行為。

(5) 猥褻、児童ポルノもしくは児童虐待にあたる画像、映像、音声もしくは文書等を送信、掲載もしくは表示する行為、これらを収録した媒体を販売する行為、またはその送信、掲示、表示もしくは販売を想起させる広告を表示もしくは送信する行為。

(6) 薬物犯罪、規制薬物、危険ドラッグ等の濫用に結びつく行為、未承認もしくは使用期限切れの医薬品等の広告を行う行為、またはインターネット上で販売等が禁止されている医薬品等を販売等する行為。

(7) 貸金業を営む登録を受けないで、金銭の貸付の広告を行う行為または貸付契約の締結の勧誘を行う行為。

(8) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為。

(9) 事実に反する情報を送信・掲載する行為、または情報を不正に書き換える、改ざんする、または消去する行為。

(10) 公職選挙法に違反する行為。

(11) 電気通信サービスを通じてまたは電気通信サービスに関連する営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為。ただし、法人が自己の事業において当社の接続サービスを利用する場合等、当社が別途認める場合は、電気通信サービスを通じてまたは電気通信サービスに関連する営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為のために接続サービスを利用することができるものとします。

(12) 電気通信サービス、または第三者が管理するサーバ等の設備の運営を妨げる行為。

(13) 無断で広告宣伝もしくは勧誘のメールを送信する行為、大量のメールを送信する等により他の利用者もしくは第三者のメールの送受信を妨害する行為、または受信者が嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのあるメール(嫌がらせメール)を送信する行為。

(14) コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはそれらを支援、宣伝もしくは推奨する行為。

(15) 他の利用者になりすまして電気通信サービスまたは他者提供サービスを利用する行為。

(16) 違法行為(違法な賭博・ギャンブル、拳銃等の譲渡、爆発物の不正な製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人または脅迫等を含みますがこれらに限られません)を行わせ、請け負い、仲介しまたは誘引(他人に依頼することを含みます)する行為。

(17) 人を自殺に誘引もしくは勧誘する行為、または他の利用者もしくは第三者に危害のおよぶおそれの高い自殺の手段等を紹介するなどの行為。

(18) 法令もしくは公序良俗(売春、暴力、残虐等)に違反し、または他の利用者もしくは第三者に不利益を与える行為。

(19) 前各号に定める行為を助長する行為。

(20) 前各号に該当するおそれがあると当社が判断する行為。

(21) その他、当社が不適切と判断する行為。

2 当社は利用者が前項で規定する行為をすることを禁止し、当該行為を発見した場合には当社の裁量に基づき投稿の削除、警告、法的対応等を行うことができるものとしますが、当社がそうした行為を常時監視しているわけではなく、当社は投稿の削除、警告、法的対応等をする義務を負うものではありません。

 

第19条(免責事項)

当社は、当サイト内の記載事項およびコンテンツについてあらゆる面から細心の注意を払っています。しかしながら、当社はこれらの信頼性・安全性について完全なる保証するものではなく、また、利用者もしくは閲覧者が当サイトのコンテンツおよび当サイトの情報を利用することによって生じるいかなる損害についても責任を負うものではありません。

2 当社は、予告なしに当サイト上の情報を変更、削除または当サイトの運用を中断または中止することがあります。

3 当社サービスならびに、当社サービスおよび当サイトを通じて利用者が利用できる全ての情報、コンテンツ、素材、商品(ソフトウェアを含みます)およびその他のサービスは、当社が「現状有姿」および「提供可能な限度」で提供します。

4 当社は、当社サービス、情報、コンテンツ、材料、商品(ソフトウェアを含む)、当社サービスその他のサービスに含まれるあるいは提供されるサービス、サーバー、当社から提供された電子的通知が、ウイルス、またはその他の有害な要素に感染していないことを保証いたしません。

5 当社は、直接的、間接的、付随的、懲罰的、必然的な損害を含みこれに限定されない、当社サービスの使用から生じるいかなる種類の損害に対しても責任を負うものではありません。当社サービスを通じて利用者に販売した商品により利用者に生じた人的又は物的な損失又は損害については、当社に過失がある場合に限り、利用者が購入された商品の価額を限度として責任を負うものとします。

 

第20条(契約違反)

当社または利用者が本契約に違反した場合には期限の利益を失い、相手方は違反者に対し催告の上、直ちに本契約を解除することができるものとします。但し、違反内容に関し相手方に正当な事由がある場合はこの限りではありません

2 前項により本契約が解除された場合には、違反者は当該違反により生じた相手方の損害を賠償する義務を負うものとします。ただし、当社に過失がある場合には、利用者が購入された商品の価額を限度として責任を負うものとします。

 

第21条(不可抗力)

本契約上の義務を、以下に定める不可抗力に起因して遅滞もしくは不履行となったときは、当社は本契約の違反とせず、その責を負わないものとします。

(1)自然災害

(2)伝染病

(3)戦争及び内乱

(4)革命及び国家の分裂

(5)暴動

(6)火災及び爆発

(7)洪水

(8)ストライキ及び労働争議

(9)政府機関による法改正

(10)その他前各号に準ずる非常事態

2 前項の事態が発生したときは、当社は直ちに不可抗力の発生の旨を伝え、予想される継続期間を通知しなければなりません。

3 不可抗力が90日以上継続した場合は、当社は本契約を解除することができます。この場合は損害賠償の責は生じないものとします。

 

第22条(協議)

本契約に定めのない事項および本契約の規定の解釈について疑義が生じた場合には、当社および利用者は、特定商取引法および民法その他の法令および慣行に従い、誠意をもって協議し、解決するものとします。

 

第23条(専属的合意管轄)

本契約につき当社もしくは利用者に疑義が発生した場合、互いに誠実に話し合い、解決に向けて努力しなければならないものとします。

2 本契約につき裁判上の争いとなったときは、横浜地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに利用者は合意したものとします。

 

第24条(準拠法)

本契約は日本法に準拠し、同法によって解釈されるものとします。

 

(附則)本規約は2018年11月1日に定めた規約であり、2018年11月1日から適用されます。

 

<当社>

〒222-0033

株式会社グレイプ

神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-5 新横浜第一生命ビル9F

電話番号045-548-3640 FAX番号045-548-3647

本サービスの電話受付窓口番号045-548-3640

窓口の電話受付時間帯:午前10時より午後17時まで(土日祝日を除く)

メールアドレス:grape.shop@grapee.co.jp