【温度で色が変わるグラス】冷感花火 フリーグラス ペアセット

【温度で色が変わるグラス】冷感花火 フリーグラス ペアセット

商品番号 MAM-017
価格 ¥ 3,000 消費税込 ¥ 3,300
[ 30 ポイント進呈 ]
送料パターン 60サイズ
在庫数 73

商品情報

次回は7月末〜8月前半に、入荷を予定しています。
「再入荷お知らせ」にご登録いただきますと、入荷次第お知らせいたします。

温度の変化で色が変わる、花火のグラスペアセットです。

グラスに描かれているのは、白い花火。

冷たい飲み物を注ぐと、色とりどりの花火が現れます。

この不思議な変化は、グラスが17℃以下になると起こります。

普段使いはもちろん、大切な方への贈り物としてもおすすめです。

■内容
 グラス2個セット

■サイズ
・高さ : 103 mm

・上部
 直径 : 約62 mm

・中心部
 直径 : 80 mm

■容量
 325cc

■素材
 ガラス

※一度絵柄の部分を冷やして頂くと、その後のご利用の際に、よりはっきり発色します。
※電子レンジ・オーブン・食洗機・金属タワシは、ご利用いただけません。
※手作業のため、発色・転写位置には個体差がございます。

この商品のシリーズを見る

この商品の記事を見る

目で見て涼む!花火模様のペアグラス

大きな打ち上げ花火が描かれたペアのグラス。

このままでも十分に素敵なのですが、冷たい飲み物を注ぐと…。

シンプルな色合いだった花火が一変!彩りが加わりました。

まるで、手品のような変化に初めて見る人は驚いてしまうはず。

なぜ花火は、これほどまでに鮮やかな色へと変わるのでしょうか。

花火が色づくヒミツとは…

グラスに描かれた花火が色づくヒミツとは、『温度の変化』です!

花火の模様は、温度に反応する特殊な塗料で描かれていて、グラスの温度が17℃以下になると、色が変化します。

そのため、冷たい飲み物を注ぐと、花火に彩りが加わったのです。

注いだ飲み物がぬるくなったり、模様の部分を手で触って温めたりして、グラスの温度が17℃以上になると、花火は元の色に戻っていきます。

花火に彩りが加わる瞬間は、何度も見てもウットリ。ずっと見ていたくなるほどの美しい変化を楽しめるグラスです。

【温度で色が変わるグラス】冷感花火 フリーグラス ペアセット

『【温度で色が変わるグラス】冷感花火 フリーグラス ペアセット』は、コロンとした丸いフォルムが特徴です。

冷えたサイダーを注いで、花火の色の変化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

専用の箱に入っているので、プレゼントにもおすすめです。

来客時に使うと、お客さんとの会話がより弾むかもしれませんね。

花火が徐々に色づき、時間が経つと元の色へと戻っていく2つの変化をお楽しみください!

細長いシルエットが特徴の『【温度で色が変わるグラス】冷感花火 天開グラス ペアセット』もあります。

冷酒を注いで、和食に合わせて使ってみてはいかがでしょうか。

冷酒だけではなく、白ワインやサイダーを注ぐのもおすすめです。

grape SHOPにはほかにも、花火が現れる白と黒のペアの盃など、温度に反応して色が変化する食器がそろっています。

春の桜や、秋の紅葉など、一年を通して使える和をイメージしたデザインがそろっているので、ぜひご覧ください!

人気ランキング