パパバッグ思いやりモデル

パパバッグ思いやりモデル

商品番号 WS_0002
価格 ¥ 14,000 消費税込 ¥ 15,400
[ 140 ポイント進呈 ]
在庫数 9

商品情報

■カラー:ネイビー&ブルー

■サイズ
収納部:(約)幅28x縦22x奥行最大10cm
ベルト部:最大100cm+22cm(調節可)、周囲最大約145cm(調節可)

■重量
約550g

■素材
ポリエステル、アクリル、ポリウレタン等

■仕様
ファスナーポケット×5、メッシュポケット×1、オープンポケット×3、ゴムバンドホルダー×4、Dカン×2、フック×1、ショルダーパッド×1

■耐荷重
15kg

この商品の記事を見る


line@

「パパの子育てから、家族に笑顔を」

パパ&ママ140人と考えた理想のパパバッグ

抱っこの補助としても使える強度

目安はタテ抱っこ、腰すわり約7か月頃~体重15kg・36か月まで。
※荷物の重さなどを考慮してください。

必要な物がしっかり入る収納力

【収納例】
・ミルクセット(哺乳瓶、粉ミルクケースなど)
・おむつセット(おむつ、おしり拭きなど)
・貴重品(長財布、鍵、スマートフォンなど)
・その他(ティッシュ、ビニール袋など)

※収納物は付属しません。

ファスナー引手

角張らないソフトな共布製

メインポケット

使いやすいよう、より大きく開く

ベルト

スタンダードモデルより15cm長く

ショルダーパッド

方の負担を軽減するパッドを付属

カラー

落ち着きのあるネイビーと爽やかなブルーの配色

注意事項

※誤った取り扱いをすると、「人が障害を負ったり、物的損害が生じる可能性が想定される」内容です。
・本製品は抱っこひもではありません。抱っこの補助として使用する場合には、あくまでも人による抱っこの補助として、一時的にお使いください。また、抱っこの補助としてお使いになる場合には、お子様が落下しないよう、必ず手でしっかりとお子様を支えながら抱っこしてください。
・ご使用の前にバックルやベルトの状態を確認してください。
・お子様を抱っこしているときは、身体を傾ける際に落下しないように気をつけ、お子様をしっかりと手で支えてください。抱っこする時、おろす時にかがむときには、お子様の頭が下向きにならないよう、腰を曲げるのではなく膝を曲げてください。
・抱っこ補助として使用する場合、使用時に乳幼児の頭で前方の視界、特に足元の視界が妨げられないよう装着し、歩行時も注意してください。
・ほ乳後30分間位はおなかを圧迫することがあり、消化吸収を助けるため抱っこ補助としては使用しないでください。
・連続して使用するときは体調の変化や装着状況を確認する必要があるため2時間以下が理想です。
・ベルト先端の返し縫部分は安全の為、ほどいたり切り落としたりしないでください。
・バックルの開口部に乳幼児の手指を入れないように注意してください。すき間に指が入って抜けなくなったり、けがをする危険性があります。
・製品を使わないときはバックルが開口していないよう、はめ込んで保管してください。
・料理や家事をしている時、また自転車や乗り物の運転中には抱っこ補助として使用しないでください。
・ベルト部分や縫製部分にやぶれ、ほつれ等の傷、またはバックルなどが破損している場合は使用しないでください。
・使用者の体調がすぐれない時や、身体に痛みや不快感を感じた場合、抱っこ補助としての使用を中止してください。
    


line@

人気ランキング

  1. HOME
  2. カテゴリから選ぶ
  3. ファッション&小物
  4. バッグ
  5. パパバッグ思いやりモデル
  1. HOME
  2. 喜怒哀楽から選ぶ
  3. 楽したい
  4. パパバッグ思いやりモデル
  1. HOME
  2. 喜怒哀楽から選ぶ
  3. 楽したい
  4. おそとで
  5. パパバッグ思いやりモデル
  1. HOME
  2. もらってうれしい商品特集
  3. パパバッグ思いやりモデル