誰が教えたのかな? 交通ルールをしっかり守る白鳥の親子にホッコリ

Share Tweet LINE

オーストラリアの町で微笑ましい光景が目撃されました。

道路を渡ろうとしている白鳥の親子。

父親と母親が4羽の子どもたちを連れて向かったのは、なんと横断歩道です。

交通ルールをちゃんと守って横断歩道をゆっくりと渡る白鳥の親子。

途中で立ち止まってしまい、通りすがりの人たちが助けている光景は見ていて心が温まりますね。

車も通ることができず長い列になってしまっていますが、1人もクラクションを鳴らしたりすることなく静かに見守っているのも素晴らしいです。

この動画を撮影した投稿者さんによると、この白鳥の親子は町でよく目撃されるのだそう。

いつも湖まで行く途中に、町の中をブラブラと散策しているということです。

自然が豊かなオーストラリアならではの可愛いハプニング。白鳥の親子にはこれからも横断歩道を渡って安全第一で、毎日のお散歩を楽しんでほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE