たんすの中にどうして木片が…?その意外な役割に、「私も使ってみたい」【カンフル ツリー ブロック】

Share Tweet LINE

季節の変わり目には、衣替えを行いますね。

その際、気を配るのが大切な衣類を傷めずに保管すること。

「次のシーズンに出してみたら、虫食い…」なんてことが起きないように、特に虫対策は大切ですよね。

今回は、衣替えシーズンに注目したい天然素材の『防虫剤』をご紹介します!

楠でできた防虫剤

『カンフル ツリー ブロック 24pcs W/Wケース』は、クスノキを使って作られた、天然素材の防虫剤。

カンフル ツリー ブロック

『虫よけの木』と知られているクスノキは、オランダ語で『カンフル』といい、医療品・香料・セルロイドの原料として古くより世界中でさまざまな用途に使われてきました。

カンフル ツリー ブロック

そのクスノキの木片と、クスノキを水蒸気蒸留で抽出し結晶化させた『樟脳(しょうのう)』を原料として作られているのが『カンフル ツリー ブロック』です。

天然のさわやかな香り

『カンフル ツリー ブロック』の一番の特徴は、樟脳の清涼感あふれるさわやかな香り。

市販の防虫剤の人工的な香りが苦手な方や、化学物質等が含まれていないため環境に敏感な方にもおすすめです。

繰り返し使える

そして、もう一つの特徴は繰り返し使えること。

使っていくうちに香りが薄くなりますが、別売りの『カンフルオイル』を塗り足すことで繰り返し使用できます。

カンフル ツリー ブロック

引き出しに2~3個入れるだけ

使い方は、たんすの引き出しに2~3個、衣料ケースには4~5個ぐらい、隅に入れてお使い下さい。

カンフル ツリー ブロック

虫が嫌がる樟脳の香りが、あなたの大切な衣類を守ってくれます。

衣装ケースなどから取り出した時は樟脳の香りがしっかりとしますが、揮発性に優れているので空気や天日にさらせば香りがなくなります。

カンフル ツリー ブロック

grape SHOPでは、ウッドケース入りの24個セットをお取り扱いしています。

今回の衣替えでは、あなたも天然素材のやさしい防虫剤『カンフル ツリー ブロック』を取り入れてみませんか?


[文・構成/grape SHOP]

Share Tweet LINE