人気ランキングRANKING

営業日カレンダーCALENDAR

トップページ > ヘルス&ビューティ > メアミルク ソープ

新規入会キャンペーン

カラーバリエーション

メアミルク ソープ

アイテムイメージ

メアミルク ソープ
メアミルク ソープ
拡大 Prev Next

馬乳とシアバター、カカオバター、ココナッツ油、ベニバナ油を絶妙なコンビネーションで組み合わせ、繊細な香りを加えました。ベビー、お肌の弱い方のケア用としても。 手練り、手作りの特製石鹸です。

【全成分】
シア脂*、サフラワー油*、馬乳*、ヤシ油*、水酸化Na、ヒマシ油*、カカオ脂*、香料:精油*
※成分表示の「*」マークは、オーガニック認証取得成分です。
※植物原料は全て有機無農薬栽培です。合成の乳化剤、香料、色素を含みません。遺伝子組み換え原料を使用していません。

【使用方法】
よく泡立ててお使いください。ボディー用、フェイス用としてご使用いただけます。

【詳細】
成分:シア脂、サフラワー油、馬乳、ヤシ油、水酸化Na、ヒマシ油、カカオ脂、香料:精油
原産国:オーストリア

メアミルク ソープ

商品番号 mo_NS02

価格2,916円(税込)

残りわずかです

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

毎日の肌のお手入れに使う、洗顔料やボディソープ。余計なものを取り除くのが目的ですが、取り除きすぎても、返って肌を痛めてしまいます。優しく洗い、そして満たす。肌だけでなく、心まで潤い始めるような香りが魅力のソープをご紹介します。『MARIASメアミルクソープ』。「メアミルク」から作られた固形石鹸です。

メアミルクとは?

「メアミルク」とは馬の母乳のこと。馬が出産を終えた初夏から9月頃までの2ヶ月程しか搾乳ができない、非常に貴重なものです。 中央アジア、ヨーロッパでは広く愛用されており、かのクレオパトラも自身の美貌・若さのためにメアミルク風呂に入ってスキンケアをしていたとか。
馬乳はヒトの母乳と成分が似ており、高品質のミネラル・鉄分を豊富に含んでいます。また、保湿能力も優れていて、たるんだ肌を引き締め、なめらかにする成分「乳糖」も牛乳よりも40%多く含まれているそうです。

こだわりぬいたメアミルク

『MARIASメアミルクソープ』はオーガニック成分にこだわりぬき、専売契約をかわした無農薬飼育の母馬から搾乳した馬乳を使用しています。また、馬乳に含まれる成分の力を最大限に引き出せるよう、化学添加物を一切加えていません。 上質な馬乳にシアバターやカカオバターを加え、低温製法で職人がじっくりとひとつひとつ手作りしています。肌への優しさは、根気のいる手仕事が作り出しているのです。

洗い上がりの優しさと香り

『MARIASメアミルクソープ』は、ソープ自体がふんわりと優しく、ハーブのように香ります。 泡立ちがよく、洗い上がりもしっとり。洗浄のせいで肌を痛めつけてしまうようなことがなく、洗い上がりのつっぱり感を感じる人は少ないでしょう。 敏感肌の方にとっては、よけいな添加物が多い洗顔料はトラブルのもと。なるべく刺激の強い成分が含まれない製品を選ぶことが多いと思いますが、無添加にこだわりすぎても、洗浄力が強すぎるせいで逆にダメージを受けてしまうことも。 実際にこのソープを使ってみた敏感肌・アレルギー肌の方からは、デリケートな肌にも刺激を感じられず、安心して使えるとの声が聞かれました。 (すべての方にアレルギーが出ないわけではありません。)

洗顔に、贅沢にボディに

うっとりするような洗い上がりと香りで、毎日の洗顔が待ち遠しくなるほどに、気持ちのいいものになるはず…。 朝の穏やかな目覚めの後の洗顔に。夜、疲れ顔を優しく潤わせるために。そして、乾燥しがちなボディ全身に使って、贅沢な癒しの時間を…。肌が乾燥しがちな秋冬には特に、使い続けるほど「メアミルク」の優しさを感じられるでしょう。 毎日のフェイス・ボディケアに取り入れたら、きっと毎日の自分に潤いのスパイスを加えてもらえるはず。また、デリケートな赤ちゃんに使ってあげるのも。 肌に本当に優しいものを求める方に。「洗う」という作業を、自分にとって幸せな時間にしたい方に。こだわりぬいた『MARIASメアミルクソープ』はぜひ試していただきたい品物です。

商品購入はこちら