人気ランキングRANKING

営業日カレンダーCALENDAR

トップページ > ホーム&キッチン > 苔のテラリウム 薬瓶

新規入会キャンペーン

VARIATION

苔のテラリウム 薬瓶 羊苔のテラリウム 薬瓶 牛苔のテラリウム 薬瓶 馬

IMAGE

苔のテラリウム 薬瓶 羊苔のテラリウム 薬瓶 牛苔のテラリウム 薬瓶 馬
苔のテラリウム 薬瓶 羊
拡大 Prev Next

こちらの商品は、通常6〜10日以内に発送します。

本物の生きた山苔を使ったテラリウムです。
手入れは室内の直射日光の当たらない場所に蓋を閉じた状態で置き、2〜4週間おきに霧吹きで水をかけるだけです。
部屋の中で手間をかけずにグリーンが感じられます。
観葉植物に比べて耐陰性も強く、照明の光だけでも成長可能、置く場所の自由度はとても高いです。

【Fell The Garden 苔のテラリウムの特徴】
・5層構造により、適切な管理を行えば長期間瓶の中が清浄に保たれます。
・水やりは、2から3週間に1度霧吹きで水を吹きかけるだけ。
・日陰に強く、暗い部屋でも設置可能です。
・成長が緩やかで手入れの手間がありません。
・瓶の中に入っているので衛生的です。

【5層構造】
第1層.環境を浄化する根腐れ防止剤(珪酸塩白土)の層
第2層.土台となる玉砂利の層
第3層.土と土台を分離するフィルター層
第4層.ほぼ無菌のピートモスを使用した土の層
第5層.苔を貼った層

【育て方】
・容器の蓋は閉めたままで管理して下さい。
・直射日光の当たらない屋内に置いて下さい。
・数週間に1回程度の水やり(霧吹き)を行います。
・肥料は必要ありません。
・成長しすぎた苔は、ハサミで切り取ります。

【注意点】
・直射日光が当たると容器が熱くなり苔が枯れてしまします。
・ガラス製品ですので取扱には、十分に注意して下さい。
・一つ一つ手作業で製作するため、商品画像と異なる場合がございます。

苔のテラリウム 薬瓶

おすすめ

商品番号 fg_002

価格5,184円(税込)

TYPE  
馬のいる風景
牛のいる風景
羊のいる風景

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

机の上にさわやかな風を! ガラスビンの中の小さな草原がいつまでも飽きない!
残業続きの日々。緑のないオフィス。少しでもいい、私になにか癒やしをください!
そんな日々を過ごしていたある日、ついに私を癒やしてくれる商品を見つけることができました!

マイナスイオンでストレス軽減

※イメージは、薬瓶 羊のいる風景

ガラスの中に作られた草原。そこでは牛や馬、そして羊の兄弟たちが気持ちよさそうに過ごしています。
こんなのが机の上にあったら、まるでそこからマイナスイオンが立ち上ってくるような気がしてしまいます!

爽やかな風が吹き抜けるような感覚

※イメージは、薬瓶 牛のいる風景

この製品はビンの中に苔を植えてつくられたテラリウム。テラリウムとはガラスに囲まれた環境で動物や植物を育てることをさします。
ただ植物を育てるだけではなく、そこにミニチュアを設置することにより、まるで爽やかな風が吹き抜けるような感覚に!

丁寧に1つ1つ手作り

この苔テラリウムは製作者が一つ一つ丁寧に手作業で作っています。
ビンにはガラス製の蓋がついており、蓋を閉めておけば水やりは2〜4週間に一度、霧吹きで水をかけてあげるだけで大丈夫!さらに苔なので窓のない室内でも元気いっぱい!むしろ直接日光に当てるのはNGなのでご注意を。

ビンの中身は5層構造

一番上の苔の層を4つの層がそれぞれの役目を持って支えているため、テラリウム内の環境はカビも生えず健全に保ってくれます。

第5層:苔や情景部品を貼った層。様々な苔とミニチュアが癒やしの世界を作り出します。
第4層:ピートモスを使用した保水層。苔は土から栄養を吸収することが出来ないため、保水と苔の安定のために設置します。
第3層:土と土台を分離するフィルター層。乾燥水苔を使用。瓶の中に空気の循環するスペースが生まれます。
第2層:通気を確保する土台の層。国産玉砂利の寒水石を使用し綺麗な白がテラリウム内のアクセントに。
第1層:環境を浄化する珪酸塩白土(秋田県の八沢木という地域のみで採掘される白い粘土)の層

置いてみると

※イメージは、WECK瓶 馬のいる風景

机においてみるとこんな感じに。邪魔にならないちょうどよいサイズですね。小さい瓶はドイツ生まれの保存瓶WECKを使用。

ビンの中身は5層構造

大きい方は理科室でお馴染みのメディシンボトルを使用。
小さい方はオフィスに、大きい方は自宅で飾るのにぴったりなサイズです。
苔は乾燥に強く、普通の植物が枯れてしまうような環境でも、ある程度の期間生存可能です。そのような環境では枯れたような外観になってしまいますが、水分のある環境に戻ると元の綺麗な緑色に。
さらに苔には殺菌作用もあるため、適切に管理すればカビが生えるようなこともありません。

あなたもオフィスや自宅にひとつ、小さな草原を持ってみませんか?

商品購入はこちら